第13回 ふれあいアート展

24日より名古屋市中区栄
電気文化会館 東ギャラリーで開催中の
『第13回 ふれあいアート展』に伺いました。

絵画、オブジェ、書道、陶芸、貼り絵、写真など約160点の作品が展示されて、
今年も新たにいくつか斬新な発想の作品に出会い刺激をいただきました。

個人的に気になった作品を数点掲載させていただきます。
とても見応えがあり楽しかったです^^

開催は今月28日までです。
ご無理のないところでご鑑賞ください。

ふれあいアート展大賞「黄金のクワガタ」
山田アメルワヒードさんの作品です

異なる素材の組み合わせが斬新で色使いも華やかで素敵でした。
物語に出てきそうな可愛さでした。

とても細かくたくさんの人物が描かれていて
グッズがあれば欲しいと感じた作品でした。

絵画のようですが細かく刺繍されていて素敵でした。

斬新な存在感のある作品で見入ってしまいました。

陶芸作品の一部です。とても細くて素敵でした。

地球に優しい素材選びとキャップでこのボリュームは凄かったです。
大変さが伝わりました。

すぐに目を惹きました。好きな言葉でした。
一人ひとり個性を大事にしたいです。

とても惹かれる作品でした。

あじさいのタイトルを見て想像が膨らみました。
とてもオシャレで好みの作品でした。

モフモフとカラフルで可愛かったです。

色使いと表情がとても魅力的で
グッズがあれば欲しくなる作品でした。

切り絵で作られた本です。


にんじん芋掘り

田原市喜美農園さんの農園で行われた
成章高校商業科の皆さんの芋掘り体験に
撮影を兼ねて同行させていただきました^^

品種は田原市のヴィンテージ芋「にんじん芋」。
収量が少なく気難しい性質の為、豊作の確率が少ない事から
今では育てる方が少なくなってしまったそうですが、
渥美半島の昔を今に伝える伝統のサツマイモだそうです。

これから約2ヶ月程ねかし熟成し、甘味が増して
とろけるようなしっとりしたお芋に熟成した頃、
子供たちの元へお届けするとの事。
干し芋にすると絶品だそうで、2ヶ月後に味わえるのが楽しみです。

サツマイモの保存方法についてもお聞きしました。
【ビニールは呼吸ができず腐り出すのでNG。
寒さにも弱いので冷蔵庫も避けてください。
適温は13〜15度といわれる。ある程度保温できる新聞などで包み
ダンボール等に入れ、日の当たらない室内に保管するといい。】
とこのとでした。是非お試しください^^

何より野菜本来の一番美味しい食べごろを味わってもらいたい思いから
リスクを負いつつも完熟出荷にこだわり続ける喜美農園さん。
今は市場には出荷してないそうですが、もしどこかで見かけたら
ヴィンテージ芋の美味しさを是非味わってみてください。

メインで栽培されているカラフルミニトマトの収穫も始まり、
道の駅あかばねロコステーションで販売が開始されました。

とにかく甘いのでトマトの苦手な方にも是非おすすめです🍅


「こまきアール・ブリュット展」お知らせ

12月4日(土)より小牧市内2会場で
「こまきアール・ブリュット展」が開催されます。

アール・ブリュットとは「生(き)の芸術」というフランス語で、
障がいのある人などによる、伝統や教育、流行に左右されない内側から
湧きあがる独自の表現による芸術を指します。

【会期】
2021.12/4(土)ー12/12(日)入場無料
10:00〜17:00(最終日12日は15:00まで)

【会場[2会場で開催]】
まなび創造館市民ギャラリー(ラピオ4階)
中央図書館イベントスペース

【お問合せ先】
作品展事務局/サンフレンド(障害者支援施設)
〒485-0801 小牧市大字大山字岩次208-3
TEL.0568-47-1182 FAX.0568-47-1182

絵画・書道・彫塑工芸等、多彩な作品が展示されます。
大胆な表現や色使い、斬新さとシンプルな視点がとても魅力的で
毎回刺激をいただける展示会なので、今年もとても楽しみです^^

引き続き、チラシ・ポスターデザインを担当させていただきました。
ありがとうございました。

ご無理のないところで、是非ご鑑賞ください。
沢山の方にご来場いただけますように。


二人展「星のかけらのコンチェルト」

今月2日よりcafé&galerie ちろる庵さんで開催されています
日本画家 榊原伸予さん、装飾造形家DAHLIA 安藤由美子さんが
お互いをリスペクトしコラボした作品展
「星のかけらのコンチェルト」に伺いました^^

星・宇宙・太陽をイメージしたテーマから制作された
お二人のコラボ作品を中心に、原画から制作した生地を使った
ドレス・着物が華やかに展示されて素敵すぎました。

ただ今、同時開催中のJCAT Galleryオンライン展覧会に
出品されている作品の原画も拝見する事ができました。
和紙を台紙にビーズとアクセサリーが施された額の作品から、
メインに飾られたアクセサリーが実際に使用できるという、
アートとアクセサリーが融合された贅沢な作品など、
細部まで作り込まれた素敵な展示会です。

今回、榊原さんのアートを身に纏う企画から、
新たにドレスと着物に挑戦されるとの事で、
原画を生地にする為再構成し、データ作りを
お手伝いさせて頂きました。

ドレス・帯の仕立てはアフリカンファブリックの
きみどりさんが担当されました。

展示の仕上げはDAHLIA 安藤由美子さんの
アクセサリーで素敵に飾られました。

バトンを繋いで新しいモノづくりに挑戦する
素敵な機会に携わらせていただき、感謝いたします。

展示は6日(土)の16時までです。
是非ご覧ください。


「Concerto of star fragments 〜星のかけらのコンチェルト〜」お知らせ

2021.11/2(火)よりcafé&galerie ちろる庵さんにて
日本画家 榊原伸予さんと装飾造形家DAHLIA 安藤由美子さんが
互いをリスペクトしコラボした作品展

『Concerto of star fragments 〜星のかけらのコンチェルト〜』が開催されます。

🌸会期
2021.11/2(火)ー11/6(土)
9:30~16:00

🌸会場
café&galerie ちろる庵
豊橋市三ノ輪町本興寺2-286
TEL. 0532-62-0517
Open/9:00ー18:00
Closed/月曜日、第4火曜日

海外まで活動の幅を広げ、個々でパワーアップされたお二人が3年ぶりにコラボレーション♪
絵画・アクセサリーの枠を超えて表現の幅を広げ、ご活躍されているお二人が融合。
どのような展示になるのか今からとっても楽しみです^^
今回DMのデザインを担当させていただき、更に枠を超えた表現のお手伝いもさせていただきました。
深く関わらせていただき感謝いたします。

それがどのようなものか、当日までお楽しみに♪
是非ご鑑賞ください。


「こまきアール・ブリュット展」作品募集のお知らせ

12月4日(土)より
まなび創造館市民ギャラリー、中央図書館イベントスペースにて開催されます
「こまきアール・ブリュット展」に向け、作品を募集しています。

◆募集期間
2021.10/12(火)〜11/5(金)

◆応募方法
裏面下記、申込書に所定要項を記入の上、作品展事務局までFAXまたは郵送下さい。

◆応募資格
小牧市在住、在勤の障がいのある方

【作品展事務局】
サンフレンド(障害者支援施設)
〒485-0801 小牧市大字大山字岩次208-3
FAX 0568-47-1182

その他、詳細は下記小牧市のホームページより
ご確認いただき、ご応募下さい。

→ 小牧市ホームページ

引き続き、チラシ.ポスターデザインを担当させていただきました。
ありがとうございました。


期間限定珈琲 Vol.10 「グァテマラ オリエンテ ナチュラル」

「蔵茶房なつめ」さんより
第10弾となる期間限定珈琲、販売開始のお知らせです。

昨年第4弾で販売されて好評を得たGuatemala原産
「グァテマラ オリエンテ ナチュラル」が再入荷されました。

グアテマラの一般的な精選方法はウォッシュドで、通常収穫期の最後に水洗式に適さなかったあまりもののコーヒー果実がクロップの最後にナチュラルに仕上げられることがありますが、この商品はウォッシュドにも適する真っ赤な完熟果実のみを丁寧にセレクトし高級ナチュラル用に仕上げられた一品です。

◆ナチュラルとは
コーヒーチェリーから種子を取り出すことを精選といい、その精選法の一つで、収穫したコーヒーチェリーをそのまま乾燥させその後、脱殻することです。

◆味の特徴
中煎りに仕上げ、ブルーベリーのような香り、イチゴジャムのような香りなどのフルーツ感が広がります。
インパクト充分なこの味を是非ご賞味ください。
(なつめさんHPより引用)

下記自家焙煎コーヒー販売ページリンクよりご購入いただけます。
ご興味のある方は是非お試しください^^

蔵茶房なつめ HP
https://kura-natsume.jp
自家焙煎コーヒー販売
https://kura-natsume.jp/or


「谷口真由美 講演会 〜日本国憲法とジェンダー〜」お知らせ

11月3日(水)一般社団法人 みらい市民様主催
「日本国憲法とジェンダー」をテーマに
法学者・大阪芸術大学客員准教授
谷口真由美さんの講演会が開催されます。

【日時】
11月3日(水)
18:00〜20:30(開演18:30)

【会場】
アイプラザ豊橋
豊橋市草間町字東山143-6 

【入場料】
一般 1,000円
学生 500円
当日受付にて整理券(チラシ下部)を添えてお支払い下さい。

【概要】
テレビのコメンテーターでもおなじみの谷口真由美氏が日本国憲法とジェンダーの関係、
これからの時代の為の人権アップデート・・・など、今、知っておくべき社会の問題について
老若男女、誰もがわかるよう語ります。

【お問合せ先】
豊田(090-6468-3223)
山崎(090-5614-3244)
藤井(090-4257-0300)

時代の流れと共に男女の在り方も変化しつつある近年ですが、世代や環境により
当たり前の様に根付いた価値観を変える事は難儀かなと思いつつ、
5年後、10年後はより良く進化している事を願います。
“今、知っておくべき社会の問題について” 学ばせていただけるいい機会になると思います。

今回、チラシデザインを担当させて頂きました。
ありがとうございました。

ご興味のある方は是非。


「第13回 ふれあいアート展」お知らせ

11月24日より電気文化会館 東ギャラリーにて
「第13回 ふれあいアート展」が開催されます。

【会期】
11月24日(水)〜11月28日(日)
10:00ー17:00(最終日15:00)

【会場】
電気文化会館 東ギャラリー
名古屋市中区栄2丁目2−5
(地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅4番出口より徒歩2分)

【概要】
「ボーダレスなアートの流れを創る」
知的障がい及び発達障がいのある方が、日ごろより作成されている作品を集め、
展覧会を開催することで新たな才能が開花され、生き甲斐と自信につながることを期待します。
また、この作品展を通して障がいのある人、無い人のバリアをはずした交流の場をつくり、
ホームページ上で作家紹介を行うことでアート雇用につなげるなど、社会づくりの
一助となることを目的として開催したいと思います。

【主催/事務局】
一般社団法人 愛知県知的障害児者生活サポート協会
[URL]http://aichi-life-support.jp 

昨年は中止となり、チラシも印刷前に1年保留となりましたが、
今年は無事開催される方向で良かったです。
作品を公開される場や、主催者様が取り組まれている”ふれあいアートBOXあいち”から、
沢山の素敵な作品がアート雇用に繋がるといいなと思います。

ふれあいアートBOXあいち
https://f-art-box.com

絵画、書道、オブジェ、写真など
毎回細かな手仕事や、発想豊かな多くの作品が並びます。

引き続きチラシ、ポスターのデザインを担当させていただき
感謝いたします。

是非ご無理のないところでご覧下さい。


期間限定珈琲 Vol.9 「アナエロビックナチュラル イルガチャフィG1 ベロヤ ウォッシングステーション ~Ethiopia~」

「蔵茶房なつめ」さんより
第9弾となる期間限定珈琲、販売開始のお知らせです。

エチオピア原産
「アナエロビックナチュラル イルガチャフィG1 ベロヤ ウォッシングステーション ~Ethiopia~」

◆アナエロビック(精選工程)の特徴
アナエロビック=嫌気発酵(酸素を遮断し発酵させる)
収穫したコーヒーチェリーを蓋のついたタンクに入れ密閉ことにより
コーヒーチェリーとチェリーに付着した微生物のみによって発酵がおこなわれる。
(ワインを製造する工程に似てます)

◆ベロヤ・ウォッシングステーション
南部諸民族州ゲデオZoneコチェレ町のベロア集落にあり、
近隣に暮らす小規模生産農家から運び込まれた
チェリーの生産処理が行われています。
品質向上に向けての様々なルール作りを行っていて、
プロセス前のハンドピックで未熟、過完熟豆を取り除き
均一性の高い完熟チェリーのみ厳選し受け入れを行います。
こうして結果的に生産者の意識、収穫精度の向上につながっています。

◆味の特徴
嫌気発酵によってウイスキーのような蒸留酒を思わせるアロマがあり、
浅煎りに仕上げたことで紅茶のような印象と、
通常のイルガチャフィにはない熟成感が心地よいバランスで
仕上がっております。
イルガチャフィの真新しい風味を是非お楽しみください。

店頭もしくは下記の自家焙煎コーヒー販売ページ
ご注文フォームからご購入いただけます。

ご興味のある方は是非^^☕️

期間限定珈琲 紹介ページ
https://kura-natsume.jp/archives/category/news

自家焙煎コーヒー販売 Online
https://kura-natsume.jp/order