喜美農園さんへ撮影に伺いました

各種のミニトマトを栽培されている
喜美農園さんへ撮影に伺いました🍅

病気になりやすく、湿度管理がとても重要だそうです。

せっせと受粉をして飛び回るマルハナバチを追っていると、
働きっぷりのよさに愛着がわきました🐝

美味しいミニトマトがたくさん実りますように。


田原市赤羽根の「喜美農園」さんへ

久々に嬉しいご連絡を頂き
赤羽根の喜美農園(よろこびのうえん)さんに伺いました🌱
かれこれ5年程前断念した企画をリトライする事に!
公開までお楽しみに^^

厳しい状況の中での前向きな想いに感銘をうけました✨

喜美農園
宮じいのフルーティミニトマト🍅
本当に甘くて美味しいです^^

トマトが苦手な方にも是非オススメします!

◆ 店頭販売
道の駅あかばねロコステーション
https://www.taharakankou.gr.jp/spot/000237.html

◆ Online販売
【公式】田原道の駅サイト
https://tahara-michinoeki.com


引き継ぎのご挨拶と美味しいランチ

先日は、Webをご指導頂いている晒柿さんと、
杜のふうさんで美味しいコースランチを頂きました。

素敵なサプライズに居合せて頂けて、幸せのお裾分け頂きました^^

そして、2年に渡り企画やWeb制作等、同席させて頂きました業務を
今年から引き継ぎさせて頂く事になり、ご挨拶を兼ねて
蔵酒・蔵茶房なつめさんへ

本当に沢山の事を寄り添ってご指導頂き、本当に感謝です☆

国産沖縄珈琲の美味しさをご自宅でゆっくり味わって頂ける
ドリップバックも近々登場予定です。

沖縄から世界へ。をテーマに
日々努力されているなつめさんの願いが叶いますように。

https://kura-natsume.jp/


日本画家 榊原伸予さん オンラインショップ開設

公私ともに大変お世話になっている
大先輩 榊原伸予さんの日本画がグッズになり
オンラインショップが開設されました。

****************************************************
~アートを身にまとう~
【Nobuyo Sakakibara アート コレクション】

慈愛と美しさを描く日本画家、 榊原伸予の
作品を元に作られたアート コレクションです。
彩り豊かなスカーフや小物などは、
まさに身に付けるアート。
気軽に飾れる小作品など、心華やぐ
『アートのある暮らし 』をご案内します。

オンラインショップ
https://nobuyo.theshop.jp
ホームページ
https://sakakibaranobuyo.com

****************************************************

私はご朱印帳をお嫁に頂きました。

伸予さんの作品の中で一番好きな作品を用いられた
お気に入りのご朱印帳です^^
早速、伊吹山山頂でいただいた御朱印から使わせて
頂きました。

持ち歩けるのが何とも贅沢で嬉しい^^

是非ご覧になってみてくださいね。


かあやん商店さんSC 撮影

先日は
かあやん商店さんショップカードリニューアルにつき
掲載画像の撮影をさせて頂きました。

お弁当
一汁一菜
厳選の国産調味料
季節のお野菜
料理風景 等

いろいろな場面をセッティング。

ご夫婦それぞれに今までの活動を更に追求し、
古き良き日本の食文化、健康な体づくり、
災害時でも役立つ自然の中で生きる知恵と工夫。

素晴らしい活動をお伝え続けるお二人の
新しいお知らせの形を制作しております。

どうぞお楽しみに♪

かあやん商店 HP ↓
https://kaayanshoten.com


レスポンシブ対応とウェブセキュリティの導入へ

Webサイトの制作を学ばせて頂いく事をきっかけに
見栄えのいいデザインに限らず、web上のセキュリティー、
利便性の重要性も同時に学ばせて頂きました。

レスポンシブについて

携帯からの観覧が主流になりつつある時代になりました。
パソコン・タブレット・スマホ画面のレイアウトが
画面の大きさにより変化し、指で画面を広げて文字を大きくしたり
移動する必要なく観覧できるよう、新しく開設されるサイトには
レスポンシブ対応のサイトが主流になっています。

ウェブセキュリティについて〜SSL化〜

どのサイトのURLにもあるhttpの文字が近年、後ろにsがついてhttpsだったり
鍵のマークが付いているのに気がつく事があると思います。
httpsはセキュリティー対策しているサイトで通信内容が暗号化されています。
httpはセキュリティー対策が不十分なまま暗号化しないで通信しているという
意味で、Safariのブラウザでは「安全ではありません」と記載されてしまいます。
分かりやすく例えるとhttpsは封書、httpはハガキのような違いになるそうです。

セキュリティー対策のあるサイトは検索でも上位に上がりやすく
SEO対策にも繋がるそうなので、httpの方は常時SSL化への導入をオススメします。
契約されているサーバーの管理会社で対応して下さると思います。

新規開設をお考えの方や、対策も含めて新しくリニューアルしたいな。など
ご検討されている方はご連絡下さい^^
時代のニーズに合わせたWebサイト制作承ります☆

お世話になっているさくらインターネットさんのサイトで
SSLについて分かりやすく説明されているのでご覧になってみて下さい。

https://ssl.sakura.ad.jp/column/ssl/